ここからヘッダー日立物流
株式会社日立物流南関東
ここからグローバル・ナビゲーション | ホーム |  会社情報 | 事業内容 |  採用情報  | リンク | お問い合わせ | サイトマップ |グローバル・ナビゲーションここまで

地域志向CSR 社会貢献活動の推進


  日立物流南関東は、良き企業市民として、より良い社会を実現するため、
社会貢献活動を積極的に推進して参ります。
 
1.当社および日立物流グループの経営理念
  「日立物流南関東は広く未来をみつめ、人と自然を大切にし、
        良質なサービスを通じて、豊かな社会づくりに貢献します」
 
@ 常に世界的かつ長期的視野に立ち、業界のリーディングカンパニーとなるために、たゆまぬ努力を重ねます。
A 良き企業市民として社会のルールを守り、人を思いやり自然をいたわる優しい心を大切にします。
B 生産者と消費者をつなぐ大切な機能を果たしているという誇りをもち、常に品質第一を心がけ真心のこもったサービスですべてのステークホルダーの期待と信頼に応えます。
C 豊かな創造力、革新的な技術力、そして高度な情報力を活かして社会の発展に貢献します。
2.地域社会に対する体制
  地域社会への対応窓口は、各営業所・本社の総務部門が担当し、地元自治会などと日常のコミュニケーション活動を行っています。  
3.地域志向CSR 社会貢献活動トピックス
 
(1)日立物流南関東『まごころ基金』の活動状況
  当社まごころ基金は2010年4月に発足し、これまでに以下の取組を行って参りました。
@2011年8月「りずむ東戸塚(障がい者福祉施設)」への車いす寄贈       (3台)
A2012年9月「中区本牧活動ホーム(障がい者福祉施設)」への車いす寄贈  (3台)
B2013年9月「横浜市社会福祉協議会経由市内に46台」他車いす寄贈    (64台)
  ※まごころ基金
日立物流のグループ会社が参加する、従業員と会社が一体となった社会貢献マッチングプログラム。
主旨に賛同する役員・従業員が毎月給与から寄付金を拠出し、寄付活動をする際に会社が同額を上乗せし、従業員の気持ちを会社が応援する、従業員と会社が一体となった活動。
尚、2014年度より日立物流南関東『まごころ基金』は日立物流まごころ基金として、より大きな組織体のもとで引続き活動して参ります。
 
 
(2)社会貢献活動状況
  当社では福島県・神奈川県・横浜市を中心に営業所毎に社会貢献活動に取組んで参ります。
 
  (2008年 山下公園花火大会清掃活動) (2009年 横浜市 年末防犯パトロール)
 
  (2010年茅ケ崎サザンビーチ美化キャンペーン) (2011年猪苗代湖清掃活動:郡山出張所)
(2012年 山下公園花火大会清掃活動)
   
(2014年 山下公園海岸側歩道をきれいにしよう (中区ボランティアセンター))
今後共良き企業市民として、より良い社会を実現するため、
社会貢献活動を積極的に推進して参ります。
 
 
検索 by Google
ローカルナビゲーションをスキップ

link 会社情報
line
link 会社概要
line
link 沿革
line
link 経営方針
line
link 環境保全活動への取り組み
line
link 地域志向CSRへの当社取り組み
line
link 運輸安全マネジメント情報公開
line
link 派遣事業
line
link 事業所一覧
link 決算公告他 公表事項
フッターここから
サイトの利用条件個人情報保護に関して